????

 

 ◆2013.9.30 9月の天祖神社

 行事続きの9月が終わりました。
 中学校の職場体験学習で生徒さん10名がみえました。地元の祭礼のお手伝いをして下さいました。
 21日〜22日の祭典期間中はよい御天気で、にぎやかにお祭りを終えることができました。さまざまな形でお祭りにご協力くださった、地域の皆さん本当にありがとうございました。
 

祭礼提灯の用意
祭礼の準備
 祭礼提灯の用意  中学校職場体験学習 祭礼の準備
   
お神楽
パトロール
 お神楽 パトロールしてくださった地元消防団のみなさん
総代さん
阿波踊りのみなさん
 連合神輿の総代さんがた
 阿波踊り連のみなさん
連合神輿渡御
地元中学校神輿連
 連合神輿渡御  地元中学校神輿連

 ◆2013.9.12 狛犬さん

狛犬たち
 かつて南門鳥居を守っていた狛犬さん。修復が終わり南鳥居の近くに据えられました。戦時中に作られたためか、長年の風雨にあたったせいか、部分的に崩れ落ちていました。廣瀬石材店さんの修復により、こんなに立派な姿に戻りました。
 もともとこの狛犬さんのファンはとても多かったのですが、本当に立派なお顔。二頭並んでなんとなく嬉しそうにみえます。
工事中
廣瀬石材店さん
   工事中です。   廣瀬石材店さんありがとうございました。

 ◆2013.9.3 お白石持行事!

 神宮の御遷宮にあたって、8月22日〜23日まで天祖神社の氏子さんたち41名でお白石持行事をご奉仕しました。普段は入ることができない、御垣内のご正殿の間近に敷石となる白い石を一人ひとつずつ置いてくるのです。

 その白い石を運ぶ方法は、川曳きと陸曳きの二つ。本来は神領民といわれる伊勢の地元の方々の御奉仕ですがこの日だけの「一日神領民」となっての御奉仕です。私たちは外宮の陸曳きを担当しました。天祖神社では外宮の神様もお祭りしているのです。

 気温は38度にも届こうという炎天下の中でのご奉仕でしたが地元の方々の温かいご支援のお蔭で、みなさん無事にご奉仕叶いました。「エンヤ」の掛け声も勇ましく、みんなで力強く白石を載せた奉献車を曳いてきました。白綱を曳きながら、天祖神社のお祭りのことが頭に浮かびました。いよいよ、天祖神社もお祭りです。
 「エンヤ!」

川曳き
陸曳き
  川曳きの様子
   白石を載せた奉献車
陸曳き
陸曳き
   陸曳きも大変   暑い中がんばりました

 ◆2013.8.1 いろいろありました

 6月から様々な行事がありました。まとめてご紹介します。
夏越の祓
6月30日 夏越の祓・茅の輪くぐり
巫女さん
体験学習
  今年の巫女舞をつとめたた巫女さんたちです
   地元中学校の職場体験学習
巫女さん
社報発送
   職場体験 巫女舞体験   職場体験学習 社報発送作業
 
copyright(c) TENSO-JINJA All rights reserved.